メガネの可能性は無限大!メガネを掛ける目的は千差万別

  • by admin

メガネを掛ける理由は『目が悪いから』だけじゃない

『メガネは目が悪いから掛けるんでしょう?』と思っていませんか。勿論、その通りです。しかし近年、メガネはファッションの一部であり、パソコンやスマートフォンを長時間使う人の中には、目を疲れから守る為にブルーライトカットのメガネを掛ける人も多くいます。仕事中だけメガネを掛ける事で、仕事とプライベートのオンとオフを切り替える『鍵』にしている人もいます。最近は、十年前よりリーズナブルな価格で多種多様な素材、デザインフレームのメガネを手に入れることが出来ます。

メガネを選ぶ時のポイント

まず、どんなメガネが掛けたいのかをイメージしましょう。ビジネスシーンで使うフォーマルなデザインが良いのか、プライベートで遊ぶときに掛けるからカジュアルなデザインが良いのか。メタルフレームやチタン製のフレームは幅広い年代に人気があり、ビジネスやフォーマルシーンに適しています。プラスチックやセルフレームは鮮やかな発色が特徴で、カジュアルなシーンに適しています。丸顔の人はスクエア型やオーバル、面長の人はウェリントンやボストンなどが似合うと言われています。メガネを選ぶ時は、一度で決めようとせず、眼鏡店など多くのメガネを取り扱っているお店で、気になる物を一つずつ試着することです。見た目は同じ色、形のスクエア型に見えても、ブランドやメーカーでメガネの形は少しずつ違います。自分の顔にピッタリくるものを見つけるまで、何回も試着を繰り返すのが、自分に合うメガネを探すコツです。

メガネには丸型やスクエア型など様々なフレームの種類があり、その人の髪型や輪郭によって似合うタイプが異なります。