ステータスを示そう!機械式時計とファッションの関係

  • by admin

機械式時計は存在感がある

腕時計や懐中時計の高級ブランドがしばしば手がけているのが機械式時計です。クオーツ式が標準的になってからも生産は継続されていて、ただ精巧に作られているだけでなく、確かな存在感を持つ時計として作り上げられています。機械式時計はファッションアイテムとしても古くから用いられてきました。重厚感のあるデザインのものを選べばスーツにもマッチしてビジネスマンとしてスタイリッシュな様子を見せることができます。カジュアルなタイプのものなら少し高級感のあるファッションにマッチしやすいでしょう。腕時計があまり合わないときには懐中時計を使ってみるとうまくファッションに合う可能性もあります。人の目を引く存在感がある時計なので、ファッションにアクセントを付けるのに使ってみましょう。

ブランドによって異なるステータス感

機械式時計をファッションアイテムとして使いたいときにはブランドにこだわりを持つことが大切です。選んだブランドによって与えるステータス感には大きな違いが生じます。それに合ったグレードのファッションに身を包んでいないとアンバランスになってしまい、機械式時計のメリットを生かすことができません。自分のステータスに合ったグレードの時計を手に入れ、立場が変わったときには適宜異なるものを手に入れるようにしましょう。同じブランドでもいくつかのシリーズがあってグレードに差がある場合もあります。お気に入りのブランドがあるときには、その中で身丈に合ったものを選びましょう。

1839年に誕生したパテックフィリップは、スイスにある高級腕時計メーカーです。世界三大高級腕時計メーカーのひとつとして知られています。