知られている商品だけが土産じゃない!東京土産

  • by admin

東京限定のお土産とは

東京から帰省するときや東京へ旅行に行った帰りには家族や友人、ご近所に東京土産を買って帰りたいですよね。東京というと何でもある場所で地方の観光地に比べれば、特にこれといった代表的なものを思いつかない、何を買っていいのかわからないという人は多くいます。また特に東京土産として知られている商品の中には、だいたいみんなが買って帰るものなのでお土産がかぶってしまう、と頭を悩ませることもあります。しかし東京には東京土産と商品に書いていなくても東京でしか買えないものや見ることができないものが沢山あるのです。

東京に本社や本店を置く販売店では、限定商品をつくりそこでしか味わえないもの、手にできないものを販売していることがあります。また限定商品の中には開店前に列に並ばなければ入手困難なものもあるのです。そのような情報はテレビなどで紹介されたりSNSで広がることが多く、話題のレア商品として喜ばれる場合もあります。

食べ物以外のお土産とは

お土産というと食べ物を想像する人が多いですが、食べ物以外のものを買って帰ることもおすすめです。例えば高層ビルや観光名所で売っている絵はがきや自らが撮影した写真などで手紙をだしてみたり、スーパーマーケットやコンビニで地元では見かけない商品を購入し、お土産にしてもいいですよね。中には東京の水を買っていく人や指定の地域が明記してあるゴミ袋を購入して、それをお土産とする人もいるのです。このように意外な場所で土産を発見したり意外なものをお土産にしてもいいですよね。

カンパネラとはイタリア語で「(小さな)鐘」を意味します。手で持つサイズの鐘がそれにあたります。ちなみに、お寺などの大きな吊り下げられた鐘は「カンパーナ」と言います。